オンライン学習

レプトン英語の効果はよくない?オンライン・eラーニングのデメリットは?

レプトン英語の効果は一体どうなんでしょう?

少し調べてみると「良くない」という評判もありました。

自立学習が向いていない子供にとっては良くないようですが、一度興味を持ったらオンラインeラーニングを活用したりしてどんどん英語が上達しそうです♪

レプトン英語の効果は?よくないのか?

レプトン英語では4技能(「聞く」「読む」「話す」「書く」)を効率的に習得できるよう、独自のカリキュラムを用いています。

個別・自立学習のため子供のレベルに合わせたカリキュラムでいつからでも始められます。

子供のスクールにありがちなグループレッスンではなく、自分のレベルに合わせた教材で学習を進める自立学習のスタイルです。

英語が嫌いにならないよう少しずつ段階を踏んでレベルアップしていける仕組みのため、どんな年齢からでも学習可能です。

4技能を学ぶため、本当に役に立つ英語を学ぶことが出来ます。

また英語だけではなく、将来大切なスキルである、「自分で学習する力」を習得することも出来ます。

楽しみながら自立学習スタイルで英語が学べ、しかも4技能を学べるのはレプトン英語ならではの効果だと思います。

レプトン英語はオンラインで受講可能?eラーニングとは?

eラーニングとは、自宅のパソコンやタブレットでJET頻出単語が学べる、オンライン自習教材です。

日常生活では必須知識であるものの、小学校・中学校での一般な教科書では通常習わない単語を、「生き物」「職業」「動詞」などの同じ単語グループごとに学習できます。

すべての単語にイラスト、ネイティブの英語音声が付いており、例文を使った発音練習や英語にぴったり合うカードを選ぶゲームなどを通して、英語の定着を図るものです。

またeラーニング教材では、「多読・多聴」で英語に触れる時間を増やしています。

単語の細かい意味にとらわれず、全体の流れを掴みながらたくさん読む「多読」、そしてどんどん聞くのが「多聴」です。

学校の英語学習では足りない「英語に触れる時間」を補うものとしているものです。

オンライン教材だから、好きなときに好きなだけ、英語に触れることが出来ます。

レプトン英語のメリット・デメリット

レプトン英語に通ったらどんなメリット・デメリットがあるのかまとめてみました。

メリット

個別学習型で、いつでも・どんなレベルからでも始めることができ、子供のペースで進めることができます。

CDを使って自己学習を行い、「チューター」と呼ばれる日本人講師が理解度をマンツーマンでチェックしてくれます。

またTOEIC600点以上のレベルのコミュニケーション英語力習得を目標としているので、本格的な英語が習得できます。

家庭用学習教材のeラーニングが無料で用意されているので、自宅でも楽しく英語学習をすることができます。

デメリット

基本的にCDを聞いて繰り返し何度も発音したり、質問に答えたり、書き取ったりする、いわゆる「勉強」といった感じのレッスンなので、机の前にじっと座ってられることが入会条件となります。

またネイティブ講師との交流がほとんど無いため、コミュニケーションというよりも勉強色が強いと思います。

レプトン英語の口コミ評判

実際にレプトン英語に通っている方の口コミをまとめてみました。

・集団教室とは違い、自分のペースで進められる
・4技能がバランス良く習得できる
・英語学習が楽しい、面白いと感じることができる
・一人一人丁寧に対応してくれる
・飽きずに続けられる
・他の英語スクールより金額的に通いやすい

という口コミが多くみられました。
子供が英語を学ぶ際に重要な、飽きずに楽しく学習するといったことが出来るようです。

レプトン英語のJETとは?

子供向け英語検定JET。

JETは特にTOEICをモデルとして設計されています。

TOEICと同じようにJETは4技能中の中で最初に習得すべき、"受信"する力。

つまり、「聞く」「読む」力の測定を重点的に置いています。

おもに小学生の子供達の、日常生活における英語のコミュニケーション能力を測定する「世界標準」の英語検定がJETです。

米国生まれのJETは、特定の教科書やカリキュラム準拠ではありません。

さまざまな国・年齢の子供達の英語運用能力。

つまり、英語をどれだけうまく読めて、聞けて、理解出来るか、といった英語コミュニケーション能力を「世界標準」で測るテストです。

ですが、JETが従来型の日本のテストや検定と大きく違う点の例として、日本の小学校・中学校の一般的な英語教科書では習わないものの、ネイティブにとっては必須の単語・表現がJETではたくさん出題されます。

しかし、いまの日本英語教科書やそれに準拠した検定試験などでは、このような゛実生活で必須゛の基礎語彙の指導がおろそかになっています。

将来「使える」英語を身に付けさせるには、きちんと「使える」英語が測れる検定でなければなりません。

レプトンではこのJETを使用し、子供の英語習熟度をを測る目安としています。

まとめ

レプトン英語は自立学習スタイルで学べ、4技能を効率的に習得できるのはとても魅力的です。

また、自立学習にありがちな子供のやる気が出ないという部分も、チューターがいるのでカバー出来ます。

ただ、イヤホンを付けて座って勉強するタイプの英語教室なので、子供に合う合わないがはっきりすると思います。

幼稚園年中(5歳)頃から受講出来ますが、一人で座って学習すると考えたら小学生など少し大きくなってからの学習がおすすめだと思います。

-オンライン学習
-

Copyright© 子供3人って大変!三児の働くパパが教育熱心になってみた , 2021 All Rights Reserved.